大鹿村中央構造線博物館



ろくべん館

大鹿村郷土資料館「ろくべん館」へようこそ!

ろくべんとは、歌舞伎見物などハレの日に持参する弁当箱のことです。
一人用の弁当という意味の「どくべん」がなまって「ろくべん」となりました。

ろくべん館たよりバックナンバーはこちら

開館日時・料金

大鹿村中央構造線博物館のとなりです。
開館日・時間は、中央構造線博物館と同じです。
料金は、中央構造線博物館とセットです。ろくべん館か博物館の、どちらか先に入られた方で、お支払いください。

大鹿村中央構造線博物館開館日時・料金はこちら

アクセス

大鹿村中央構造線博物館のとなりです。

大鹿村中央構造線博物館アクセス案内はこちら

お問い合わせ

ろくべん館
TEL:0265-39-2244

館内の様子

いろいろな「ろくべん」

 養蚕や山仕事の道具等

農家の居間

 機織り機(現役で使用中)

パンフレット

※画像をクリックすると大きいサイズで表示されます